忍者ブログ
バサラブックス -本・古本・買取り・マンガ・出張買取・サブカル・吉祥寺-
[193]  [192]  [191]  [190]  [189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [183
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【日記】
11/10(金)
閉店後の店内、ビールを飲みながら、赤塚不二夫さんに関する本をぱらぱら。
武居俊樹 「赤塚不二夫のことを書いたのだ!」(文藝春秋)

読後、夜が明ける前まえに、冷たい雨の中を歩いて帰る。
最近、身の回りに起きている色々なことについて考える。
赤塚さんの劇的な生き方や、仲間との付き合い方についても考える。
小心モノの自分は、アルコールを控えよう。

11/11(土)
今日は、目白の椿山荘でレスリング部の後輩の結婚式。
正確には自分は大学3年時に退部としているので、
正式な先輩ではないのだが呼んでもらった。

余興では、吊りパン(レスリングのユニフォームね)に着替え
総勢12名で組み体操でピラミッドを作る。

「酒は男を磨く水。呑むべし、酔うべし」
とは、ジャッキーチェンの酔拳で、師匠ソカシの台詞ですが、
ビール、ビール、ワインでえらい酔っ払う。
レスリング部の皆の度量の大きさにカンペー。

結婚式後、二次会に行かずに店に戻る。
雨でお客さんもまばら、掃除をしながら、
Spectator』をぱらぱら。

赤田祐一さんが取材と文章を書く、
「STORYTELLING」のコーナーは「赤田」臭が非常にイイ感じ。
早く単行本にならないかな。
どこも出さないようなら、太田出版さんとか単行本にすると、
面白いなかなと個人的に思うんだな。

11/12(日)
『コミックビーム』奥村編集長イベント。
前半50分はマンガの作られ方。後半50分は質疑応答。
奥村編集長の提案で、1人1人の顔がと意見が見えるように25名限定。
狭い室内、熱い議論。

・マンガの雑誌の作られ方。
・「持ち込み」を断る際の心得と方法。
・編集者の漫画家へのいろいろな関り方、また奥村さん流のやり方。
                                     等々。

当日の内容が知りたい方は、開場に行ったスタッフにでも聞いてください。
話を歪めて伝えてくれるはずです。福井という奴に聞くと、きまって。

11/13(月)
南船橋の「IKEA」に行く。
実家用の家具を見るのが目的だが、
展示方法の勉強や、店内什器の勉強も。

併設のフィンランド料理のレストランに行くも、
高い・まずい・学食もしくは工場のような味気ない雰囲気と、
三冠王の素晴らしさでした。
次回行くときは、ららぽーとで食事をと心に誓う。

11/14(火)
午前中は読書。「洲之内徹 絵のある一生」新潮社
没後20周年記念復刻した6冊セットまでは手が届かなかったが、
これは買えた。

午後店に寄る前に「古書現世」へ。
「外市」の話などを伺う。

店に着いてからは、関根と事務作業を。

11/15(水)
国分寺まで出張買取。
行き帰りの電車内で伊達得夫「詩人たちユリイカ抄 」(平凡社ライブラリー )  読了。

阿部昭、
講談社学術文庫、
新潮のカセットテープの講演集シリーズ等々。
 
買取で疲れたので、
「まめ蔵」のチキンカレー850円を食して、
成蹊大学のレスリング部へ行き、練習に混じる。
投げ技の研究が今日の課題。
他にグランドの攻防を久しぶりに行う。

今日は振り返ると、殆ど仕事していないね。

11/16(木)
朝飯を食わず、店に向かう。
駅に向かう途中、財布の中にトッピング券を見つけたので、
高田馬場駅前の「ゴーゴーカレー」で朝食兼、早めの昼食を食べる。
「ビジネスカレー(大盛カレー)」600円、無料トッピング券でカツ乗せ。
空っぽの胃には、ズドンと濃いね。

昼過ぎぎ、市場大介さん来店。
最近企画しているマンガ雑誌の件など。創刊号の根本敬先生と市場さんはタッグは強烈。
作家さんや作品も募集しているそうです。

自分が作品を発表したい人ではなく、
「こいつの作るものはほんとにスゴイのだが、
如何せん本人が何処にも持ち込まずに、作品化もせずに、
何をやってんだか」な貴方の身の回りにいる人に、
ピントをあわせた募集らしいです。

そんな彼氏をもつそこの彼女。そんな息子をもつお母さん。
彼女の才能を信じる彼氏。娘の行く末が心配なお父さん。

小さな親切、大きなお世話で、勝手に投稿してみて下さい。

市場さんが帰った後、
HB』の最新号がいまだ入荷されていないことに気づき、
早速、編集人の橋本君にメール。
夕方過ぎに、橋本君が『HB』第2号と共に登場。
メールを受け取ってすぐに納品に来てくれたとの事。
ありがたや。ありがたや。

しかし君、行動早すぎだよ。
ガチムチ坊主メガネのインテリデリバリーボーイの、足爪の垢でも煎じて飲ませてほしいよ。
と思いながら帰宅。体が冷えていたのでミルクティーを入れて呑む。
何故か、キモチしょっぱかった。

11/17(金)
店頭買取多し。
常連のK君から、太田出版のQJ選書(もう出版されて10年以上経つのですね。)等など。
その他には、音楽・映画周辺の本等入荷。
昼は松屋のカレー。
吉野家の牛丼を食べる。
うへっ。

明後日に迫った「昼本市」の準備がマッタクはかどらぬ。
仕事を途中で投げ出し、無かったことに。
店を閉店後、店にやり残している諸々を残し、常連さん達と飲みに行く。
様々な後ろめたさが、楽しさのスパイスに。

11/18(土)
寝坊により、グラップリングの練習行けず。
飯を食べる気になれず、朝と昼を抜く。
夕方、ダーチャにて、カレーと紅茶のセット890円。

休憩時間に、小谷野 敦「日本の有名一族―近代エスタブリッシュメントの系図集 」(幻冬舎新書)
 を買う。777円。面白いというより、ためになる。これは、本棚に残す本ですね。

風邪気味か今日一日の記憶が薄い。

【雑記・その他】
今週まとめ読みをした『Spectator』。
その中の「STORYTELLING」の一つにに見覚えのある絵が。
change2.jpg







水野良太郎氏という名に初めはピンとこなかったが、
「頭の体操」のイラストの人だと思い出す。

広瀬正、片岡義男、古本屋仲間で結成した「パロディギャング」の結成秘話から活躍まで。
『MAD』に対する思い入れ。『ヒッチコック・マガジン』の裏話等々。

こんなスゴイ人だったのか。水野良太郎って。
イロイロな事が繋がり、それまで見えていなかった名前や事象が繋がってくる。
岡崎武志さんが言うところの「古本をみる視力」がよくなっていくのを実感。

【雑記】
「水野良太郎」をネットで調べてたとしてもそこまでわからないよね。

【マンガ・アニメ】
ダークな鬼太郎がついにアニメ化! 『墓場鬼太郎』1月より放送開始
太田出版、赤田さんつながりで。

【マンガ】
【業務連絡】「マンガ評論家」を辞めます(たけくまメモより)
後進に仕事を譲るとか、なんというか潔いというか。
竹熊さんの、「個人」と「社会」と「文化」を混ぜ込んだような手法が好きだっただけに残念。
評論家は止めるとはいえ、気が向いたら、「最近面白かったマンガ」を徒然に書いて下さい。


【読書】
アマゾン、電子ブックリーダ「Kindle」をまもなく発表か
「本」って場所とるもんね。狭い国土、首都圏集中の人口、家が狭い人が大多数だもんね。

【読書】
「笑うつもりで買ったら…」 「麒麟」田村100万部の秘密
記事文中に『ここ10年あまりのミリオンセラーとしては「五体不満足」「バカの壁」「国家の品格」など』とあるが、みんな他人の不幸と教養が大好きね。
(参考)「リアル鬼ごっこ」の書評欄が掲示板みたいになっちゃってる
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
      無題 HOME      音楽が聞こえて、絵が動き出す      
ツイッター
告知欄

①特に以下の本は販売金額の3~5割で買い取ります。
※詳しい価格が知りたい方はお手数ですがお電話下さい。
※出張買取も承ります。
0422-47-3764(担当)内野

月曜定休(月曜祝日の際は、翌火曜日がお休みです。)

営業時間

平日13:00~23:30

土日祝10:00~23:30

※レジ中は電話に出る事が出来ない場合もございます。

マンガ・・・安部慎一、天久聖一、五十嵐大介、いましろたかし、上村一夫、菅野修、杉浦茂、鈴木翁二、鈴木漁生、滝田ゆう、タナカカツキ、谷岡ヤスジ、つげ忠男、つげ義春、東陽片岡、西岡兄妹、根本敬、杉作J太郎、花輪和一、早見純、ふくしま政美、漫画太郎、宮谷一彦、佐々木マキ

・また、以下の本は販売金額の3~5割目安で買い取ります。

単行本・・・みすず書房、法政大学出版などの現代思想、海外文学、近現代日本文学、モダン古書周辺。

芸術・・・絶版写真集、モンド・電子音楽関係、映画に関する単行本

文庫本・・・福武文庫、河出文庫、講談社文芸文庫、ちくま文庫、中公文庫、ちくま学芸文庫、平凡社ライブラリー※品切文庫は特に高額買取

以上、長々と失礼しました。
店舗情報
693b8621.gif




180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目-5-2 吉祥寺サウスビル101 TEL:0422-47-3764 営業時間 13:00-23:30 月曜日定休(月曜日が祝日の際は、翌火曜日がお休みになります。)
※接客中の場合、直ぐに電話に、出られないことがございます。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新CM
[11/29 バサラブックス 内野]
[11/29 山口]
[10/29 鈴木衛]
[01/01 髙橋秀昭]
[08/11 石川]
バーコード
その他

個人情報の取扱いについて

特定商取引法に基づく表記

東京都公安委員会許可第308920606496号

Copyright(c) 2007 BASARA BOOKS. All Rights Reserved.

点取り占い
駄菓子屋みたいな古本屋を目指してます。
点取り占いブログパーツ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]